国際協力・人間開発・地域研究・国際保健・紛争復興・多文化共生・参加型開発・人間の安全保障・ハイブリディティ~大阪大学大学院人間科学研究科 グローバル人間学専攻~

Activity

社会連携活動

2014/11/07

国際開発セミナーシリーズ「国際機関で働くということ―現場の経験から―」

国際機関とはどういうところなのでしょう。プロフェッショナルのお三方に聞いてみます!

詳細は こちらPDFlogo.bmpをご覧ください。

日時:2014年11月7日(金) 13:30-16:30

場所:大阪大学豊中キャンパス ステューデント・コモンズ

      (全学教育総合棟2F セミナー室2)

講師:

        慶長寿彰 氏

          (世界銀行 シニア都市開発スペャリスト)

        木村寿香 氏

          (アジア開発銀行民間部門業務局インフラストクチャーファイナンス東アジアヘッド)

        大谷順子 氏

          (大阪大学大学院人間科学研究科准教授・大阪大学東アジアセンター長)

2013/06/05

【公開講座】「越境する人々とグローバル社会」のご案内

2013年6月29日(土) 午後1:30~午後4:30に、人間科学研究科公開講座「越境する人々とグローバル社会」を開催いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。詳細は こちらpdf.gif をご覧ください。

(1)人々の移動から国境を考える:ミャンマー・中国の国境域から
   13:40~14:30 木村自 助教

(2)海を越えるフィリピン人メイド:湾岸アラブ諸国の例
   14:30〜15:20 石井正子 准教授

(3)ギター族楽器のラテンアメリカにおける土着化
   15:30〜16:20 千葉泉 教授

2013/05/09

【講演会】トークセミナー「山本太郎とガチトーク」

下記の通り、山本太郎さんを迎えてトークセミナーを開催いたします。

詳細は こちらPDFlogo.bmpをご覧ください。

 

日時:2013年5月28日(火)18:00~20:00(開場17:30~)
場所:大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館 講堂
   https://55099zzwd.coop.osaka-u.ac.jp/daigaku-hall/files/access.html

入場無料:事前申込は必要ありません。一般の方も歓迎します。

主催/連絡先:石井正子研究室(大阪大学大学院人間科学研究科)
masang.event@gmail.com

2012/11/07

【授業】「難民ナウ!」

10月26日(金)に行われたワークショップ「難民&スリーモンキーズ」で収録された音源が、「難民ナウ!」で放送されました。詳細は下記のURLをご覧ください。

http://nanmin-now.seesaa.net/article/300538707.html

2012/10/30

【研究会】日本発一村一品運動の世界展開を知る

2012年11月16日(金)に、下記の通りセミナーを開催いたします。日本初の「一村一品」運動の展開を、その最前線で活躍するお二人の講師をお招きして考えます。詳細は こちらpdf.gif をご覧ください。

 

日時: 2012年11月16日(金)13時30分~16時30分
場所: 大阪大学豊中キャンパス、全学教育推進機構内 スチューデントコモンズ(セミナー室1)
講師: 内田正氏(NPO法人 大分一村一品国際交流推進協会副理事長)
           「一村一品運動の原点」
         米坂浩昭氏(NGOクワトロ理事長、(株)アイシーネット経営顧問)
           「ラオス一村一品プロジェクトの実践から見えてきたもの」
 

2012/10/15

公開講座「人びとの暮らしとグローバル社会」のご案内

下記の日程で、人間科学部公開講座「人びとの暮らしとグローバル社会」を開催いたします。一回のみの受講も可能ですので、ぜひご参加ください。詳細は こちらpdf.gif をご覧ください。

 

(1)老いを生きる、老いを支え合う(東南アジア)
   11月29日(木)14〜16時 河森正人 教授
(2)伝統芸能を次世代に伝え遺す(インドネシア)
   12月 6日(木)14〜16時 福岡まどか 准教授
(3)世界に広がり、世界から学ぶ、母子手帳(アジア・アフリカ)
   12月13日(木)14〜16時 中村安秀 教授

2012/07/05

【島おこしボランティア募集!】OUR SHIMA PROJECT

グローバル人間学科目4年生の藤賀 俊尚さんが、香川県粟島の島おこしを担う、"OUR SHIMA PROJECT"を立ち上げました。現在、島おこしボランティアを募集中です。関心のある方は、是非ご参加ください。詳しくは こちらpdf.gif をご覧ください。
2012/06/21

【公開授業】社会的企業"ビッグイシュー"の今

社会的企業"ビッグイシュー"の今――日本のホームレス問題への挑戦

 

ホームレスが販売する雑誌「ビッグイシュー日本版」の理念と仕組みをお話していただきます。グローバル人間学専攻 国際社会開発論の講義を公開します。事前の申し込みは必要ありませんが遅刻厳禁です。詳細は こちら pdf.gif をご覧ください。

 

講師:

ビッグイシュー販売者(石橋駅) 澤本 昇 氏

ビッグイシュー日本販売スタッフ 吉田 耕一氏

ビッグイシュー日本学生インターン 梅崎 勇介氏

 

日時:2012年6月29日(金)10:30~12:00 a.m.

場所:人間科学研究科東館516教室

 

 

2012/06/05

ドキュメンタリー映画上映会『Cuba Sentimental』By Sachiko Tanuma

ドキュメンタリー映画上映会
『Cuba Sentimental』By Sachiko Tanuma

2012 年 6 月 22 日 (金)
午後 4 時30分~6時30分
場所:大阪大学吹田キャンパス人間科学研究科ユメンヌ・ホール

人間科学研究科助教に着任された田沼幸子さんが、
長年のフィールドワークにもとづいて映像作品を制作されました。
山形国際ドキュメンタリー映画祭、ゲッティンゲン国際民族誌映画祭などで
上映され、高い評価を受けました。
上映後には、准教授の鈴木広和さんにコメントをいただきます。
ご一緒に鑑賞しませんか?詳細は こちらpdf.gif をご覧ください。
2011/11/21

【研究会】第11回グローバル人間学研究会のご案内(12/9)

12月9日(金)に、第11回グローバル人間学研究会を開催いたします。プログラムは下記のとおりです。今回は、吹田キャンパスではなく、豊中キャンパスで行いますので、ご注意ください。また、こちらのポスターもご参照ください。pdf.gif

皆様のご参集をお待ちしております。

**********【プログラム】***********

日 時:12月9日(金)13:00~17:00
場 所:大阪大学豊中キャンパス 大学教育実践センター教育研究棟I 2F マルチセミナー室
http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/map_stucom.pdf
主 催:大阪大学人間科学研究科
参加費:無料 

●趣旨
このワークショップでは、20年前にミャンマーから日本に「難民」としてやってきたミョウさんと、「難民ナウ!」というラジオ番組を運営している宗田勝也さんをおむかえします。

故郷を離れなくてはならなかった理由、「第二の故郷」日本への思い、在日難民の自立と社会統合の可能性などについて、ミョウさんの話を一緒に聞いてみませんか?

そして、思ったことをメッセージにかえて「難民ナウ!」のラジオ番組を通じて発信してみましょう!

●プログラム
13:00~13:35 I.  「見ザル」に気づく
イントロダクション(石井正子)
「多様な声を届け、多様な声に学ぶ」(宗田勝也)

13:35~14:40  II. 「聞かザル」と向き合う
「日本における難民問題の過去、現在、未来」(ミョウ・ミン・スウェ)

14:40~14:55 Q & A

14:55~15:15 休憩

15:15~16:30 III.「言わザル」をサル
メッセージづくり:ミョウさんの話を聞いて(参加者)
メッセージを発信しよう!難民ナウのラジオ番組収録(参加者)

16:30~17:00  ふりかえり(石井正子)

●講師のご紹介
(1)宗田勝也さん
「難民ナウ!主宰 2004年より、京都三条ラジオカフェ(FM79.7MHz)で、日本初の難民問題専門情報番組「難民ナウ!」を制作。コンセプトは「難民問題を天気予報のように」。2011年10月、同志社大学大学院と連携し、USTREAMによる「難民ナウ!TV」の配信を開始。

(2)ミョウ・ミン・スウェさん
1991年日本へ政治亡命。2005年に条約難民として認定。2007年、国連難民高等弁務官駐日事務所と関西学院大学が締結した、難民特別奨学金制度の第1号として入学。2011年東京大学、総合文化研究科、人間の安全保障プログラムの修士課程に在学中。


●お問い合わせ:石井正子(ファシリテーター)
大阪大学大学院人間科学研究科
Email:masang@hus.osaka-u.ac.jp
Tel/Fax: 06-6978-8064 (代表)


 

2011/06/24

【震災支援活動】東日本大震災をめぐる若者たちの活動(伊藤瑞規)

国際協力論M1の伊藤瑞規さんが、SCJ(Save the Children Japan)の東北における震災復興活動に参加しました。参加の記録を、とくに若者の活躍という視点から報告しております。詳細は こちらPDFlogo.bmp をご覧ください。
2011/05/05

【震災支援活動】東日本大震災復興への応援歌「それでも桜は咲く」(千葉泉)

本専攻の千葉泉教授が、東日本大震災からの復興を目指す方々に向けて、応援歌「それでも桜は咲く」を制作されました。千葉教授は、ご両親が宮城県出身です。この歌は、5月半ばにDVDとして発売予定です。詳細は こちらPDFロゴ.bmpをご覧ください。
2011/04/22

【震災支援活動】「多言語での災害情報発信への協力」(石井正子)

本専攻に4月から着任された石井正子准教授が、ご自身の震災支援活動についてのレポートをご寄稿くださいました。災害時に必要とされる多言語での災害情報発信の取り組みについての紹介です。詳細は  こちらPDFロゴ.bmpをご覧ください。
2011/04/11

【震災支援活動】東日本大震災支援レポート(2)「日本に残ってくれた外国人の被災者、そして海外からの支援」

本専攻の中村安秀教授が、東日本大震災での被災者へのサポートに尽力されています。「東日本大震災支援レポート(2)」では、外国人被災者の活躍や、海外医療チームによる救援活動について紹介されています。詳細は こちらPDFロゴ.bmp をご覧ください
2011/04/08

【震災支援活動】東日本大震災支援レポート(1)「避難所では被災したドクターが奮闘していた」

本専攻の中村安秀教授が、東日本大震災での被災者へのサポートに尽力されています。気仙沼の被災地の現状を、中村安秀教授がレポートします。詳細は こちらPDFロゴ.bmp をご覧ください。
  • 入試情報
  • 社会連携活動
  • 博士・修士・卒業論文
  • グローバル人間学紀要
  • リンク
  • 大学院生就職先
  • 新着情報

Contact us

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1-2
大阪大学大学院人間科学研究科
グローバル人間学専攻

E-mail

global@hus.osaka-u.ac.jp

Page Top